ブログの『記事が書けない』について考える

こんにちは。林です。

 

 

ブログの記事が書けないという悩み、特に初めたばかりの頃はありますよね。

 

 

最初は私も全く書けませんでした。

1記事書きあげるまでに、何日も悶え苦しんだことを今でも覚えています。

 

 

今回は、この記事が書けないを脱出するためには、モデリングが極めて有効という話をしたいと思います。

 

 

 

 

 

初心者を脱出するには『モデリング』が有効という話

 

まず、初心者が書けないのは、記事を書くための『基本』ができていないからなのです。

 

そして、この基本を身に付けるのに、最も効率が良い方法が『モデリング』なのです

 

モデリングというのは大雑把に言えば『真似る事』です。

 

真似ると学ぶは同じ語源らしいですが、真似ることは学ぶことの第一歩なのです。

 

スポーツでも芸術でも最初は、上手い人の技術を真似ることから始めますよね。

 

ブログ記事を書くことも同じことで、上手い記事を書く人の真似をすることが上達の近道です。

 

ただし、真似をするといっても、文章をコピペすることではありません。(それはパクリです)

 

その記事が書かれた背景にある考え方を真似るということですね。

 

 

色々なサイトやメルマガを読んでいる中で、

この人の書く記事はいつも気付きや共感を与えてくれるな、

とかがあると思うのです。

 

 

そういったサイトを見本にしてモデリングしていくことで

どのように書けばいいのか? がだんだんわかってきます。

 

 

最初は真似でいいので、まずは書いてみることです。

 

真似から徐々にオリジナリティが生まれてきます。

 

 

自分の頭の中だけで考えて書こうとすると大変ですが、

『モデリング』を取り入れてみると割と書きやすくなるはずですよ。

 

コメントを残す